指圧とは

草野昌栄尼が 気合術と指圧で 有名でした。 弟子には 血液循環療法の小山善太郎氏もいたそうです。指圧の名前は 玉井天碧氏が 身体内部のコリ・硬結・循環不良を見つけ これを押圧することで 正常に 戻そうと 考えたのが 始まりだそうです。脊柱の指圧は 健康に良い 健康になりたいと 願う病人は 毎日脊柱の指圧 腹部の指圧 頭部の指圧を することで 健康体に なります。整体は 外見から身体の歪みを 発見し 正しい姿勢に戻すために いろいんな方法を 工夫しています。指圧は 押圧が 中心になり 整体は 運動法が 中心になりました。私の指圧は 指圧によって 障害を充分とってから 整体で 矯正します。この指圧は 浪越徳治郎氏 増永静入氏 大黒貞勝氏のおかげであります。


施術を受けてみたいが、どうしたら良いのか? 
どうしたら効果的な施術を 受けることができるのか? 

どんな施術でも 先生を 信頼することです。 先生は 
貴方に 良くなって欲しいため最大の努力を 惜しみません。


効果的に 施術を 受けるための10ヵ条です。

1.先生の指示通り 定期的に施術を受けることです。

2.自分の症状を 恥ずかしがらずに 言うことです。

3.研究所は 予約制なので 時間を 守ることです。

4.施術後は 無理をしないで 安静にすることです。

5.先生まかせにせず 一緒に 原因を 探すことです。

6.自分の健康を 取り戻すために 何が必要かです。

7.日常の注意事項について しっかり守ることです。

8.慢性の患者さんは ある程度 忍耐力が必要です。

9.先生と相談しながら 自分勝手な判断はダメです。

10.くよくよせず 積極的に 健康を 考える事です。

戻る